体脂肪を下げる為に

ダイエットの考え方

 

「食べてはいけない」、「食べないといけない」、そんな言葉を耳にしたことはありませんか?もしくは言っていませんか?しかし、すべての食品が“食べ過ぎた場合”には何らかの不具合を生じさせます。一方で、特定の食品をまったく食べなくても“別の食品に置き換える”ことが可能です。つまり、カラダ(体質)に合わせて食品や食べ方を工夫することが大切です。また、消化を促すためには運動も絶対に大切です。筋肉をつけて代謝をあげることで効率よくエネルギーを蓄え、使う事を可能にし理想的なカラダを手に入れます。

我々の強み

ダイエットを成功させる為に

カロリー制限

【栄養指導】

ダイエット=やはり食生活の見直しがプランニングを始めていく上で重要です。多くの選択肢の中からカラダの状態や体質、ライフスタイルにあった栄養管理を行うには食品の栄養とカラダの栄養をマッチングさせるコンシェルジュが必要です。私達のカラダ(細胞)は食事(栄養)によって作られているので体質改善を行うためには、栄養管理は欠かせません。カラダの歪みと同じで偏っている事に中々気付けずに病気になる事も…プロの指導者と一緒に運動と両立させて理想のカラダを目指しましょう!

カラダの歪みをチェック

【姿勢・機能改善】

私達は動作が効率良く行える事で、カラダが引き締まりやすくなると考えています。骨盤や肋骨の歪みなどから生じる様々な姿勢不良がありますが、悪い動作は偏った筋肉を使いやすく、そして身体の感覚が崩れている結果でもあります。姿勢不良のまま筋トレや有酸素運動をたくさん行ったとしても、正しいトレーニングや負荷がかけられず、またホルモンも正しく分泌されず消化吸収が不効率になります。

まずは動作の評価をし、良い状態にしてから行うことで動けるカラダの土台をつくり、その結果綺麗なボディラインが作られたり、ダイエット効果を最大限に引き出す事ができます。

代謝のアップ

【筋力アップ】

ダイエットをする上では、代謝をあげることが重要です。筋力トレーニングも必要になってきますが、ただ重たい重りを上げる事が重要ではなく、適切なフォームで扱える重量を持つ事や可動域(関節の動く範囲)を最大にしっかりと使うことで、筋力が向上します。筋力が向上する事で、代謝が増え、消費カロリーが増え、体脂肪ダウンにつながります。負荷を適切にかけられなかったり、フォームが崩れてしまっていたりすると怪我をしたり、目指しているような理想の体型になる事ができません。

機能を取り戻し、筋力、スピード、パワーの向上を目指す事で、「動けるカラダ」になり効果的なダイエットに繋がります。

体脂肪を燃焼

【有酸素運動】

カラダを動かすときにエネルギー源として使われる脂肪は、血中に流れている脂肪(遊離脂肪酸)です。そして血中の脂肪は、運動直後から燃焼されているということが分かっています。
 運動を始めて血液中の脂肪が少なくなってくると、体脂肪と呼ばれる皮下脂肪や内臓脂肪が分解されて血中に放出されますが、実はこの体脂肪の分解が、20分くらいから早まると言われているのです。そのため、「20分以上しないと脂肪は燃焼しない」という情報が存在しています。
 ある研究では、短時間(5~10分程度)の有酸素運動でもこまめに行うことで、体脂肪が減るという結果が出ているようで、有酸素運動は1度に長時間行うより、できるだけ毎日こまめに継続していくことをオススメします。

ダイエットに関するご相談・ご質問はこちらから

※無料カウンセリングのお問い合わせもこちらからどうぞ!

グループトレーニング体験

グループレッスン体験料¥1,000(税込)

仲間がいるから続けられる!まずは体験から!

秋のキャンペーン!即日ご入会で入会金&体験料が無料❗️

パーソナルトレーニング体験

パーソナルトレーニング体験料¥3,850(税込)

専門性を求めるなら!初めてトレーニングをする方にもお勧め!